HOME > お役立ちコンテンツ13

短期滞在におけるレンタルオフィス選び

短期滞在におけるレンタルオフィス選び 個人で起業するに当たり、レンタルオフィスは強い味方です。自宅の住所をオフィスとして情報開示したくない、プライベートとビジネスの空間をきっちり分けたい、など色々な理由にレンタルオフィスは応えてくれます。
レンタルオフィスは短期間での一時的なオフィスとしての利用で用いられることも多くあります。例えば新規開拓のためのリサーチ拠点として3ヶ月のみの利用などです。物件によって条件は変わりますが、多くの所では1ヶ月単位での契約に応じており、解約通知も1~3ヶ月前でOK、などの条件となっております。RIOSOHOでも、お一人様でのご利用からもレンタルオフィスを取り揃えており、柔軟に対応を受けております。期間含め、詳細な要望がある際はまず運営会社に相談してみるのが一番賢明です。
また、短期滞在でレンタルするならば、設備が整っている環境を選びましょう。デスクや椅子・無線LAN環境などを備え付けてある所はほとんどですが、プリンターやコピー機などのオフィス機器が充実していない所は意外と多いものです。余計な資材購入を避ける事も、短期滞在のコツといえます。

よくあるご質問

  • お問い合わせ
  • Visit The English Site
  • お問い合わせ・資料請求
  • フォトギャラリー
  • よくあるご質問
  • 実際にリオSOHO兜町に行ってみました
  • 物確.com