HOME > お役立ちコンテンツ5

賃貸契約と設備について

レンタルオフィスの設備、賃貸契約について レンタルオフィスの賃貸契約をする際には、契約条件の隅々にまで目を通しておくことが重要です。
あまりにも安い物件では、何か重要な要素が欠けていることが偶に見受けられます。契約書はそれを防ぐ最後の場面なので、契約書は蔑ろにしないようにしましょう。その際に「いつまで借りることができるのか」「更新期間はいつなのか」ということは必ず確認しておきましょう。ビジネス環境が変化しやすい今日では、オフィスを変えることも重要な戦略の一つとなりえるからです。少しでもアクセスが良いところにオフィスを構えれば、顧客の獲得のみならず、優秀な従業員の確保にもつながります。
また、レンタルオフィスは、通常のマンションなどの賃貸契約と同様、オフィスを管理しているオーナーと毎月の賃貸料金を払う約束をして借りることができます。オフィスの設備であるデスクやイスなどは自由に使うことができ、賃貸契約する時に追加料金を払うことで、冷蔵庫やキャビネットなど、様々な設備を借りることができます。あくまでレンタルしているものなので、故障したり壊したりすると、修繕費用が発生し弁償することにもなりますので、乱雑な扱いはしないよう注意が必要です。

よくあるご質問

  • お問い合わせ
  • Visit The English Site
  • お問い合わせ・資料請求
  • フォトギャラリー
  • よくあるご質問
  • 実際にリオSOHO兜町に行ってみました
  • 物確.com