HOME > お役立ちコンテンツ2

レンタルオフィスの問題点、デメリット

レンタルオフィスの問題点、デメリット メリットの多いレンタルオフィスですが、当然メリットばかりではありません。レンタルオフィスのデメリット、問題点についてですが、レンタルオフィスはあくまでレンタルしたものであって自分のオフィスではありません。なので、好きなように改装したりはできません。
また、ミーティングルームなどは共用施設となっているため、他の入居者との折り合いをつけながら使用する必要があります。そのため、急な打ち合わせなどへは対応ができない場合があります。こういった共用設備関連でのトラブルは意外に多いので注意が必要です。細かいところでは、レンタルオフィスに限らず事務所ビルによっては空調設備が各個室に付いているのではなく、全体で統一管理されているケースが有るため部屋によって寒暖差が激しく、トラブルになったケースもあるようです。
また、直接的なデメリットではありませんが、レンタルオフィスの事業者が倒産した場合、強制的に移転が必要になる、といったリスクも存在します。そのため、経営母体がある程度しっかりとした事業社を選ぶことをオススメします。

よくあるご質問

  • お問い合わせ
  • Visit The English Site
  • お問い合わせ・資料請求
  • フォトギャラリー
  • よくあるご質問
  • 実際にリオSOHO兜町に行ってみました
  • 物確.com